| Other Languages |

酒粕プロジェクト

酒屋鍋(さかやなべ)を11月1日より始めます

酒屋鍋(さかやなべ)を11月1日より始めます

秋になると新酒が酒蔵を賑わします。 新酒が出回るということは、新鮮な酒粕も巷には出回ります。 そんな酒粕を使用してお作りするさかばやしの名物は「酒屋鍋」。 酒粕と白味噌でお作りする酒蔵ならではのお鍋料理です。 例年ご好評をいただいている「名物 酒屋鍋」を今年は11月1日より始めます。 寒くなってくると体が温まるお料理を食べたくなります。 そんな季節には酒屋鍋をお楽しみくださ...

4月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

4月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

~四季を通じての酒粕料理があってもいい~  4月も引き続き「今月のうまいもん」は、酒粕を取り上げます。酒粕=粕汁のイメージが強く、和食の素材と思われがちですが、酒粕プロジェクトの浸透により、西洋料理や中華料理のシェフも使用することで、その捉え方が変化しつつあります。あるフレンチのシェフいわく、「酒粕はクリームチーズのよう。これまで和の食材と考えていて敬遠して来たのですが、用いてみれば面白く、...

3月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

3月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

昨今は酒粕がブームになっているようです。テレビや新聞などで酒粕による効能が伝えられ、東灘区の岡本商店街でも店々がこぞって酒粕メニューを出しているので、ブームのように見えるのもその要因のひとつです。関西、特に神戸周辺においては神戸酒心館と私とが酒粕文化存亡の危機を訴え、三年前に酒粕プロジェクトを立ち上げたのがきっかけでした。 有馬温泉の老舗「御所坊」さんと「さかばやし」が独自の酒粕鍋を考案して...

酒屋鍋と美酒鍋のご案内

酒屋鍋と美酒鍋のご案内

酒屋鍋と美酒鍋のご案内です。   さかばやしの酒粕を使用したお料理と言えば「酒屋鍋」。 酒屋鍋は福寿の酒粕と白味噌で仕立てた酒蔵ならではお鍋料理です。 鮮魚や豚肉、お野菜などを酒粕を使ったお出汁で煮込むことにより、具材に酒粕の旨味が染みわたり、一味違った味わいを楽しむことができます。 お出汁に純米酒を贅沢に使用したのが「美酒鍋」。 「美酒鍋」は、純米酒をベースとしてい...

粕汁膳をはじめました

粕汁膳をはじめました

関西の冬の風物詩のひとつが「粕汁」。 寒くなるこの時期、からだの芯から温めてくれます。 さかばやしでも「粕汁膳」をはじめました。 香り豊かな、しぼりたての新粕をふんだんに使用した蔵の名物料理。 寒さ厳しくなるこの季節に、ぜひおすすめの一品です。 ▼粕汁膳  1,950円(税込) ...

酒粕プロジェクトが始動しました

酒粕プロジェクトが始動しました

粕汁は関西の冬の風物詩。寒い日には粕汁を作って温まるのが関西の食文化のひとつです。 ところがこの習慣は関西と西日本のごく限られた地域のみ。それならいっそのこと粕汁や酒粕鍋を関西の郷土料理として広くアピールしようと「酒粕プロジェクト」を始動しました。 今回のプロジェクトを通じて多くの方々に酒粕の良さを再認識していただければと期待しています。 【プロジェクト その1】  (2/2〜3/31) 有馬・...

有馬・御所坊×さかばやし 酒粕の鍋対決を開催中!

有馬・御所坊×さかばやし 酒粕の鍋対決を開催中!

有馬温泉の老舗旅館「御所坊」様とコラボレーションして酒粕をベースにした鍋料理対決を開催しています。 御所坊では、河上和成総料理長が考案した酒粕と生姜でつくる「ぽかぽか鍋」を、さかばやしでは料理長の加賀爪が考案した「造り酒屋のへんげ鍋」をお楽しみいただきます。 この「へんげ鍋」はこの鍋対決により誕生した鍋料理で、日本酒と昆布・かつおのだしがベースとなり3種類の貝で旨みが増した「美酒鍋」を味わっていた...

(2/26) 有馬・御所坊×さかばやし「冬の美味『酒粕』の贅を味わう会」

(2/26) 有馬・御所坊×さかばやし「冬の美味『酒粕』の贅を味わう会」

酒蔵の冬の風物詩のひとつ「酒粕」。鎌倉時代に創業し日本屈指の老舗旅館「陶泉御所坊」の総料理長河上和成氏とさかばやし料理長加賀爪による「酒粕」の旨さを最大限に引き出した料理の数々をお楽しみいただきます。 からだの芯から温まるお料理とともに極上の燗酒をご用意いたします。 日時 平成27年2月26日(木) 19:00〜開宴 料金 おひとり様 7,000円(税込)お食事代、お飲み物代込 定員 40名様限...

体の芯から温まる粕汁はいかがですか。

体の芯から温まる粕汁はいかがですか。

肌寒くなって参りました。体調を崩しやすい時期ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。冬と言えば、粕汁が恋しくなりませんか。 さかばやしでは、お昼の時間は粕汁膳、夜は会席に粕汁をご用意しています。 体の芯から温まる粕汁はいかがですか。 ...

  • TOP