CSR

“CSRへの取り組み”

自然と人を見つめるモノづくり

神戸酒心館は、最高の品質と灘伝統の酒造りを通じて、日本酒とその文化を創造し、社会に貢献します。

施設マップ

神戸酒心館は4つの蔵からなる複合施設です。
日本酒「福寿」を造る“福寿蔵”、
蔵の料亭「さかばやし」“水明蔵”、
蔵元ショップである“東明蔵”、
多目的ホールである“豊明蔵(酒心館ホール)”。
これらは酒類事業、飲食事業、観光事業の
3つの事業に大別されます。
お酒を醸し、旬を供することで、消費者の皆さまとともに、
地産地消をベースとした地域振興を目指しています。

TOPへ