新着情報

News

  • TOP
  • >
  • 社会貢献活動

社会貢献活動

社会貢献活動酒心館ニュース

第二期 喜楽館タニマチ募集にご協力をお願いします

兵庫県、神戸で唯一の上方落語の定席、地域の文化芸能の発信拠点として二年を迎えた「神戸新開地 喜楽館」で第二期のタニマチ募集が行われています。 割引付きの「喜楽館タニマチ名刺」をはじめとして、福寿蔵で発酵中の醪に古典落語「替り目」を聴かせた特別仕込みの日本酒も特典として用意されています。 是非タニマチとなっていただき、「喜楽館は俺が(私が)育ててやったんや」とエラそうに言える特典を楽しんでくださ...

社会貢献活動酒心館ニュース

日本酒の酒蔵として初となる「THE DRINKS BUSINESS GREEN AWARDS 2020」で受賞しました

弊社はこのたび英国のTHE DRINKS BUSINESS社が主催するGREEN AWARDS 2020にエントリーいたしました。その結果、弊社の「伝統と革新をもたらすサステナブルな酒造り(SDGsへの取組み)」が認められ、「Water Management Award」を受賞することができました。それと同時に同アワードの「Ethical Company of The Year」のトップ3にも選ば...

社会貢献活動酒心館ニュース

ウエルネス・ウォーキング2021にご参加ください

2021年度のウエルネス・ウォーキング日程が定まりました。 ウォーキングと健康は切り離せませんが、日本酒と健康にも深い関わりがあります。 健康であるからこそ楽しめる日本酒。 ウォーキングを通じて見聞も広められるイベントです。 皆さまもぜひご参加ください。 ...

社会貢献活動酒心館ニュース

「中小企業庁 はばたく中小企業・小規模事業者300社」に株式会社神戸酒心館が選定されました

「中小企業庁 はばたく中小企業・小規模事業者300社」に弊社が選定され、2020年11月12日(木)に梶山弘志経済産業大臣による授賞式がオンラインで執り行われました。 弊社が直面した様々な課題を独自のアイデアや技術で解決し「生産性向上」と「ものづくり」の成果を出すにいたった「清酒・観光・飲食事業の一体運営」ならびに「IoTを導入し杜氏の伝統技術をデータ化」の取り組みについて、高い評価をいただくこ...

社会貢献活動

湊川隧道貯蔵酒「隧ZUI」が発売されます

~みなとまち神戸の歴史が香る日本酒~ 神戸の発展に大きく貢献した近代化遺産である湊川隧道で貯蔵された日本酒「隧ZUI」が2020年12月1日(火)より発売開始されます。 「隧」とは「みち」を意味する漢字です。 現代まで続く悠久の時の流れ、その時、その時代と真っ向から向き合った人々が取り組んだ、ものづくりの物語を次の100年へと続ける「みち」。 そして山々から湊川隧道をぬけ、神戸港ま...

メディア掲載社会貢献活動

神戸新聞で取りあげていただきました

酒造と水車の歴史学ぶ「小水力発電の可能性を議論」 灘の酒造りの礎となった水車は約300カ所にも及んでいました。 この歴史から次世代の再生可能エネルギーを考える討論会が神戸酒心館ホールで行われました。 弊社社長もパネリストとして参加し、その活用方法を話し合いました。 ...

社会貢献活動酒心館ニュース

弊社会長が兵庫県功労者表彰被表彰いたしました

本日、兵庫県より令和2年度兵庫県功労者表彰が発表され、弊社会長の安福幸雄が国際協力功労を被表彰いたしました。 長年にわたるフランスとの国際交流に尽力した功績に対していただくこととなり、大変名誉なことと存じます。 日頃よりお世話になっております皆さまに衷心より感謝を申しあげます。

オンラインイベント社会貢献活動

「Think for KOBE Sustainability~持続可能なまち神戸の実現~」に参加いたします

2020年10月17日(土)に開催予定のSDGsにかかるトークセッションに弊社代表取締役社長 安福武之助が参加いたします。 公開トークセッションはZoomで行われ、どなたでも無料でご参加いただけます。(ご参加には事前申込が必要です) 詳しくは主催者のwebページをご確認ください。 ...

社会貢献活動酒心館ニュース

神戸市立烏帽子中学校の生徒さんよりプレゼントをいただきました

神戸市立烏帽子中学校の生徒さんより、手づくりのマスクケースとお手紙をいただきました。 皆さんの心遣いに心より感謝します。 来年はトライやる・ウィークで一緒に仕事ができることを願っています。   ...

社会貢献活動

兵庫県緑化推進協会を訪問しました

福寿蔵からは「六甲山」を擁する六甲山系を東西に見て取れます。 私たちは誠に幸運なことに、六甲山の自然から生まれた最良の素材を用いてお酒を醸すことが出来ます。 裏六甲と呼ばれる北側には「山田錦」をはじめとする素晴らしいお米が実ります。 かたや表六甲と呼ばれる南側の斜面に降り注いだ雨は伏流水となり天与の銘水「宮水」となって湧き出ます。 加えて「六甲颪」は冬の間、蔵の中を冷たく乾燥した状態に保っ...

TOPへ