新着情報

News

  • TOP
  • >
  • 酒心館ニュース

酒心館ニュース

メディア掲載酒心館ニュース

2021年度 KURA MASTER 純米酒部門にて金賞受賞しました

2017年からフランスのパリで開催されているKURA MASTER。 フランス国家が認める最高職人の称号である「MOF」保有者をはじめ、トップクラスホテルのソムリエ、バーマン、そしてレストラン、ホテル、料理学校関係者など飲食業界のプロフェッショナルのかたがたで審査員は構成されています。 そしてKURA MASTERは《食と飲み物の相性》に重点を置いた審査を行うことでもユニークなコンクールとして...

イベント酒心館ニュース

神戸酒心館週末のミニイベント|アイチャンオケ木管トリオライブのお知らせ

8月9日(月・祝)の13:00-13:40の40分間、木管トリオライブ(無料)が開催されます。 密を避けるため、長屋門広場(庭)での演奏です。 ご来館の際にぜひお楽しみください! (屋外のイベントで事前申込など必要ありませんので、お気軽にお楽しみください) ...

SDGs 社会貢献活動メディア掲載酒心館ニュース

大阪日日新聞社にて環和 -KANNNA-を取りあげていただきました

「神戸山田錦推進研究会」により、循環型農業をはじめとするSDGsが基軸の、全く新しい試みからスタートした日本酒プロジェクトが「環和 -KANNA-」です。 大阪日日新聞紙(電子版)で取りあげていただきました。 ...

SDGs 社会貢献活動酒心館ニュース

「環和 -KANNA-」コニカミノルタ高槻サイトにて神戸山田錦推進研究会報告会が開催

循環型農業をはじめとするSDGsが基軸のプロジェクトにより生み出された日本酒「環和 -KANNA-」。 先日コニカミノルタ高槻サイトにて神戸山田錦推進研究会の報告会が開催され、様々な意見交換が行われました。 [caption id="attachment_17701" align="alignnone" width="1280"] DSC_0752[/caption] [captio...

イベント酒心館ニュース

神戸酒心館週末のミニイベント|サトリエJazzライブのお知らせ

8月1日(日)の13:00-13:40の40分間、ミニJazzライブ(無料)が開催されます。 密を避けるため、長屋門広場(庭)での演奏です。 ご来館の際にぜひお楽しみください! (屋外のイベントで事前申込など必要ありませんので、お気軽にお楽しみください) ...

SDGs 社会貢献活動酒心館ニュース

大沢地区にて植樹活動を行いました

私たちにとって、高品質な酒米を、大量に、安定的に、長期的に調達できるかどうかは、事業継続の生命線です。 20年先に安定した調達を可能にするために、神戸市北区大沢地区(おおぞう)にて棚田を復活させる活動を行なっています。 ...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

第126回 酒蔵文化道場 「陶邑は日本初の産業遺産」

題目: 陶邑は日本初の産業遺産 語り手: 西念陶器研究所 西念秋夫氏 日本の陶器の始まりは中国起源の灰陶(かいとう)で、古墳と共に日本へ伝わりました。 倭の五王と言われる時代に中国、新羅、百済より伝わり、茅渟県(ちぬあがた)陶邑で製造され、日本六古窯の元となりました。 行基は津久野で生まれ、全国へ陶器を伝えたことで行基焼きと呼ばれています。 陶器(すえのうつわ)は酒を造り、...

さかばやし東明蔵蔵見学酒心館ニュース

まん延防止重点措置の解除に伴う7月12日から7月31日までの営業のご案内

兵庫県での「まん延防止等重点措置」の解除と感染リバウンド防止対策に伴い、蔵の料亭さかばやしと蔵元ショップ東明蔵は、7月12日~31日まで次の通り営業時間などを変更しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 《蔵の料亭 さかばやし》   ◎ 営業時間 昼 11:30~15:00 Lo(15:30閉店) 夜 17:30~19:30 Lo(20:30閉店) ◎ 電話受...

SDGs 社会貢献活動メディア掲載酒心館ニュース

神戸新聞で『地エネの酒「環」for SDGs』を取りあげていただきました

人と自然をつなぐプロジェクトから生まれた日本酒『環(めぐる)』を取りあげていただきました。 ...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第122回酒蔵文化道場】日本人の海外旅行「いまむかし」(日程変更しました)

題目: 日本人の海外旅行「いまむかし」 語り手: 株式会社阪急交通社 執行役員 CSR推進本部長 斉藤文代 氏 1964年東京オリンピックの年に自由化となった日本人の海外旅行は、ジャンボ機導入大量輸送で人々に身近なものになりました。 80年代後半から90年代には右肩上がりの伸びを示すも、2000年代はテロなど国際情勢や自然災害の影響で横ばいとなる一方、インバウンドが...

TOPへ