新着情報

News

  • TOP
  • >
  • さかばやし

さかばやし

さかばやし

さかばやし謹製「おせち」のご案内 2021 【9月30日~受付開始】

さかばやしでは、毎年恒例の正月の御祝膳である「おせち」を今年もご用意いたします。 「特撰二段おせち」は、さかばやし料理長の加賀爪が「天然明石鯛」や「神戸牛」や「香住ガニ」など、産地や食材にこだわってお作りしたおせちです。 「姫路坊勢産 自家製からすみ」は贅沢に1本をお詰めいたします。 特撰二段おせちをご注文いただいたお客様には、袋搾りという特別な製...

さかばやし夜のお料理

【10月】夜の一品料理

営業時間変更しております  昼11:30~15:00(Lo 14:30) 夜17:30~21:00(Lo 20:00)   さかばやしテイクアウト商品 ■【おうちで旬の会】淡路島漁港より「天然鯛のすだち鍋セット」   【そば】 ■せいろそば        980円 ■酒そば         1,180円 ■天ぷらせいろそば    1,760円 ...

さかばやし夜のお料理

【10月】夜の会席料理

営業時間変更しております  昼11:30~15:00(Lo 14:30) 夜17:30~21:00(Lo 20:00)   さかばやしテイクアウト商品 ■【おうちで旬の会】淡路島漁港より「天然鯛のすだち鍋セット」     ■酒心館会席 8,000円 先付  婦木農場の牛蒡と鴨酒蒸し 前菜  旬菜盛り合わせ 吸物  天然明石鯛の酒蒸し 婦木農...

さかばやし昼のお料理

【10月】昼のお料理

営業時間変更しております 昼11:30~15:00(Lo 14:30) 夜17:30~21:00(Lo 20:00) さかばやしテイクアウト商品 ■【おうちで旬の会】淡路島漁港より「天然鯛のすだち鍋セット」   ■みかげ膳 2860円 ・前菜 おばんざい四種、自家製豆富 ・造り 旬魚の造り、刺身湯葉 ・鉢物 茶碗蒸し ・焼物 旬魚の焼物 ・食事 白御飯、汁...

さかばやし昼のお料理

【10月】昼の会席料理

営業時間変更しております 昼11:30~15:00(Lo 14:30) 夜17:30~21:00(Lo 20:00)   さかばやしテイクアウト商品 ■【おうちで旬の会】淡路島漁港より「天然鯛のすだち鍋セット」   ■酒心館会席 8,000円 先付  婦木農場の牛蒡と鴨酒蒸し 前菜  旬菜盛り合わせ 吸物  天然明石鯛の酒蒸し 婦木農場の蕪 造り  旬魚の三...

さかばやし

日本酒の日(2020.10.1) 、「福寿 大安吉日しぼり」で19時に乾杯!

10月1日(木)は、日本酒の日。 全国一斉に日本酒で乾杯をします。 さかばやしでは、同日19時にご来店のお客様に乾杯用として「福寿 大安吉日しぼり」をグラスサービスさせていただきます。 ▼福寿 大安吉日しぼり 大安(たいあん)とは「大いに安し」との意味で、すべての祝い事に「吉」とされる日。「大安吉日しぼり」は、酒銘めでたい「福寿」のお酒を大安の日にしぼった「縁起の良いお酒」...

さかばやしテイクアウト

敬老の日限定 お持ち帰りの一品

敬老の日はご家庭でさかばやしの特製弁当をどうぞ。 お持ち帰りの一品 ■敬老の日祝い御膳 5,000円 さかばやしの旬の食材を使用した敬老の日限定の特別膳。 献立は、前菜盛り合わせ、自家製胡麻豆富、旬魚の二種盛り、 季節野菜の煮物、カマスの菊花餡掛け、とうもろこし御飯など。 さかばやしのお料理をご家庭でお楽しみください。 酒粕酢仕立て ■焼き鯖寿司 3人前 2...

さかばやし

おせち2021受付日のご案内

  さかばやし謹製の新年のおせちの本年度のご予約は 2020年9月30日(水)より ≪先行受付≫FAX受付 2020年9月29日(火)より 承ります。 皆様のお問い合わせをお待ち申し上げております。 ...

さかばやし旬の会

(2020.10.15)丹波 婦木農場の採れたて秋野菜と秋晴れの酒を楽しむ会

  丹波市春日町にある「婦木農場」では、牛を飼育しながら野菜やお米を育てるという昔ながらの農業を営んでおられます。  農場主である婦木克則さんの野菜作りにかける熱い想いと有機野菜の自然な美味しさが評判となり、今ではテレビや雑誌でも紹介されるほどに。  今回の旬の会では、丹波ののどかな自然に育まれ,夏の日差しをたっぷり浴びて育つ黒枝豆や丹波栗、 根菜などの採れたての秋野菜をご堪能いただきます...

さかばやし今月のうまいもん

9月のうまいもん/但馬・小代の鹿肉

クセがなく、ヘルシーで高タンパクな小代の鹿肉   「さかばやし」で9月に鹿肉料理を提供するようになって早や7年近くになります。発端は、兵庫県の獣害問題から。但馬地方で鹿が畑を荒らすことから、その対策として捕獲し、それを食用に利用できないかと発表したことによるもの。発表会自体は、フレンチでの利用を促したものでしたが、鹿肉を日本料理で表現してみてはと、私が「さかばやし」に推薦したこと...

TOPへ