新着情報

News

  • TOP
  • >
  • SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み東明蔵

福寿の人気の酒粕を販売いたします!

10月14日(土)より「福寿 酒粕レギュラー」と華やかな香りの「福寿 純米吟醸 酒粕」を、を蔵元ショップ「東明蔵」および「eShop酒心館」にて販売いたします。「福寿 純米吟醸 酒粕」は今年もノーベル賞公式行事で提供されることが決定したブルーボトル、福寿 純米吟醸の酒粕です。 ・福寿 酒粕レギュラー (300g)324円 ・福寿 純米吟醸 酒粕 (300g)436円(価格はすべて税込)...

SDGsへの取り組みメディア掲載酒心館ニュース

サンテレビ「キャッチプラス」で「福寿 純米吟醸 山田錦 環和 -KANNAー」が紹介されました(2023.9.11)

2023年9月11日(月)放送のサンテレビ「キャッチプラス」の特集『あるものを再利用して循環 神戸生まれのサスティナブル肥料』の中で、「福寿 純米吟醸 山田錦 環和 -KANNAー」が「こうべハーベスト」由来の商品としての紹介されました。 あるものを再利用して循環 神戸生まれのサスティナブル肥料 ...

SDGsへの取り組みメディア掲載酒心館ニュース

「地域一体型オープンファクトリー」(経済産業省 近畿経済産業局)に掲載されました

経済産業省 近畿経済産業局が取り組む「地域一体型オープンファクトリー」で神戸酒心館が掲載されました。 事例集 「オープンファクトリー」とは、 ものづくり企業が生産現場を外部に公開したり、来場者にものづくりを体験してもらう取組であり、従来から工場見学やツアーといった形態で実施されてきましたが、 近年では、ものづくりに関わる中小企業や工芸品産地など、一定の産業集積がみられる地域を中心...

SDGsへの取り組み酒心館ニュース

「水の日(8.1)」と兵庫運河のブルーカーボン | August 1 is Japan’s Water Day

English version below. 8月1日は水の日です。 また、この日を初日とする1週間(8月1日~7日)を「水の週間」としています。 これは、平成26 年に制定された水循環基本法において定められました。 水が健全に循環することによってもたらされる水の恵みや健全な水循環の重要性についての理解と関心を深める日(週間)です。 神戸市の兵庫区沿岸部にある「兵庫運...

SDGsへの取り組みイベント酒心館ニュース

ヘチマプロジェクト in 神戸酒心館(2023.7.30)

2023年7月30日(日)に「親子で学ぶSDGs 夏休み自由研究お助けワークショップ2023が開催されます。 本イベントに「ヘチマプロジェクト」が新たに出展します。 『ヘチマプロジェクト』 河川や海洋へのマイクロプラスチックごみ排出を防ぐため、プラスチック製スポンジの代わりにヘチマたわしを利用し、その推奨・普及を図るSDGsの取り組みです。 人間が日常生活の中で排出したマイクロ...

SDGsへの取り組みイベントホール酒心館ニュース

(2023.7.30)親子で学ぶSDGs 夏休み自由研究お助けワークショップ2023

神戸の伝統的な地場産業である日本酒。 皆さんはご存じでしたか? お酒の原料は米と水です。良い日本酒を造るために「良い米」はとても重要なものとなります。 今回は米づくりを支える人たちが集まり、未来を担う小学生と一緒にSDGsを考える場を提供します。 お子様だけでなく、保護者の皆様も一緒に学べる内容です。 ■日時 2023年7月30日(日) 1回目 10:00~12:00 2...

SDGsへの取り組み酒心館ニュース

「環境の日(6.5)」と量り売り

   毎年、6月5日は「環境の日」です。  これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境の日」として知られています。  さて、神戸酒心館では、20年以上前から資源の有効活用を図るため、蔵元ショップ「東明蔵」では「量り売り」というスタイルで...

SDGsへの取り組みメディア掲載酒心館ニュース

兵庫県庁のSDGsの取組紹介で「持続可能な兵庫をつくる学生ワークショップ」で神戸酒心館が紹介されました

兵庫県企画部SDGs推進課が2023年5月に発行した「中高生向けひょうごSDGsガイドブック」の「兵庫県庁のSDGsの取組紹介」で「持続可能な兵庫をつくる学生ワークショップ」の記事の中で神戸酒心館も紹介されました。 ...

SDGsへの取り組みメディア掲載酒心館ニュース

中高生向けひょうごSDGsガイドブックに神戸酒心館が掲載されました。

兵庫県企画部SDGs推進課が「ひょうごSDGs Hub」の実証事業として「中高生向けひょうごSDGsガイドブック」を作成しました。 地域の未来を担う若者に兵庫の魅力を発信し、地域や企業への理解を深めることで、少しでも多くの方々に「ずっと地元で暮らしたい」「将来は地元に帰ってきたい」と思ってもらうための取り組みの一環です。 神戸酒心館のSDGsの取り組みも掲載されております。 ...

SDGsへの取り組み東明蔵酒心館ニュース

再販売のお知らせ|Z世代向けの日本酒『Petit ju(プティジュ)』 を数量限定販売 【神戸酒心館×関西学院大学】4/29~

たいへんご好評をいただきました。神戸酒心館と関西学院大学が共同開発したZ世代向けの日本酒「Petit ju(プティジュ)」を数量限定で再販売いたします。 『Petit ju(プティジュ)』 ホテルに滞在しながらバカンスを楽しむ「ホカンス」をコンセプトに考案されたお酒。 数種類のお酒を関西学院大学の学生が試飲評価し、独自にブレンドしてZ世代に受け入れられる味わいを追求しました。 ...

TOPへ