新着情報

News

  • TOP
  • >
  • 新着情報

日本酒の酒蔵として初となる「THE DRINKS BUSINESS GREEN AWARDS 2020」で受賞しました

社会貢献活動酒心館ニュース

弊社はこのたび英国のTHE DRINKS BUSINESS社が主催するGREEN AWARDS 2020にエントリーいたしました。その結果、弊社の「伝統と革新をもたらすサステナブルな酒造り(SDGsへの取組み)」が認められ、「Water Management Award」を受賞することができました。それと同時に同アワードの「Ethical Company of the year」のトップ3にも選ばれました。
これもひとえに皆さまのお力添えの賜物と衷心より感謝申しあげます。
今後ともご支援ご鞭撻賜りますようにお願い申しあげます。

「THE DRINKS BUSINESS GREEN AWARDS」は、ドリンク業界における環境問題への認識を高める目的で、持続可能性と環境パフォーマンスの分野で先導的な役割を果たしている企業を表彰しており、本年で11回目を迎える世界最大のプログラムです。

◆Water Management Award(ウォーター・マネジメント アワード)
日本酒のおよそ80%は水で占められています。弊社が造るお酒は、六甲の山河をわたり運ばれてきた銘水「宮水」を酒造用仕込水に使用しています。酒造りにおいて大切な「宮水」を守るため弊社は灘五郷酒造組合「水資源委員会」や「宮水保存調査会」に参加し、水資源管理を徹底しています。また洗米工程において、ジェット式気泡技術を採用した節水型設備を導入。洗瓶工程において、使用する水を一部再循環させる方式を採用するなど、節水活動を推進しています。その結果2010年からの7年間で、生産量が3倍となったにもかかわらず、水使用量の増加は僅か35%に抑えることができました。これらの高度な取組みが評価され、「Water Management Award」を受賞いたしました。
受賞の様子(動画)

Layout 1

◆Ethical Company of the year(エシカル アワード)
六甲山の水、土、風、実り‐福寿のひと雫は、六甲山の恵みの結晶です。こうしたかけがいのない自然の恵みに感謝を込めて、六甲山の環境保全活動を応援。地産地消をベースとした地域振興を目指すなど、人や地球環境、社会、地域に配慮した酒造りが評価され、「Ethical Company of the year」のトップ3に選ばれました。
受賞の様子(動画)
Layout 1

【THE DRINKS BUSINESS社について】
THE DRINKS BUSINESS社は、世界最大級のドリンク業界(B2B)の出版物として、世界のビール、ワイン、スピリッツ業界の最新ニュースを提供しています。

本件についてのお問い合わせ先:
株式会社神戸酒心館(担当:西野)
TEL: 078-821-2911
FAX:078-851-7959
E-mail: nishinot@shushinkan.co.jp

関連記事

TOPへ