新着情報

News

  • TOP
  • >
  • 新着情報

オランダでニシンと日本酒を楽しむ会が行われました

酒心館ニュース

“New Haring and New Sake”
2010年6月15日 オランダにあるミシュラン一つ星「 Restaurant”De Vrienden van Jacob”」Santpoort町Duin & Kruidbergホテル)において、レストラン関係者やワインショップなどを招き、「初ニシンと日本酒を楽しむ会」が行われました。
このイベントに神戸酒心館も出展し絶賛を博しました。
2_small.jpg
5_small.jpg
オランダで魚といえばニシン。
日本人にとってのマグロのように海の幸の代表格です。
昔から北海の良好な漁場に恵まれたオランダ人の漁師は新鮮なニシンをそのまま生で食していました。
いまでも最もポピュラーな食べ方は、塩漬けにした未調理のニシンにたまねぎのスライスを添えるもの。
今回は、エグゼクティブシェフの Alain Alders氏によるニシン料理が提供されました。
3_small.jpg
4_small.jpg
このイベントでは、当社のスパークリング純米酒「あわ咲き」がデザート酒として提供されました。
menu_small.jpg

関連記事

TOPへ