| Other Languages |

福寿

第11回 福寿を楽しむ会(名古屋)を開催いたします

第11回 福寿を楽しむ会(名古屋)を開催いたします

この度、「第11回 福寿を楽しむ会(名古屋)」を開催させていただくこととなりました。 今回は、ひと夏を涼しい蔵の中で過ごした「ひやおろし 純米」や、灘酒特有のキレのある辛口「秋晴れ 生もと純米」など、 ほどよく熟成したお酒をご用意いたします。 美々卯様の秋の味覚が散りばめられたお料理とともに「秋晴れ」した灘酒を存分にお楽しみください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。 < 第11回 福寿を...

(2014.7.5)【第84回 酒蔵文化道場】 世界一繊細な音色の打楽器

題目: 世界一繊細な音色の打楽器 小鼓(こつづみ) 講師 : 久田 舜一郎氏             能楽大倉流小鼓方(重要無形文化財総合指定保持者)  うそかまことか、春に皆に親しまれる“たんぽぽ”の花は形が小鼓に似るところから、小鼓の音色 タ、ポポ、タ、ポポ に因んで名付けられたとも言われます。 能楽700年の歴史と共に発達完成した小鼓。能ばかりでなく歌舞伎や日舞、各地の芸能にも取り入れられ広...

第10回 福寿を楽しむ会(名古屋)を開催します<満席となりました>

第10回 福寿を楽しむ会(名古屋)を開催します<満席となりました>

この度、名古屋にて「第10回 福寿を楽しむ会」を開催させていただくこととなりました。 お陰様で10回目を迎えさせていただく今回は、定番となりました純米吟醸とともに新商品「山田錦生酒 夏辛80」 をご用意させていただきます。 山田錦の旨みをしっかりと残しつつも、夏酒らしくすっきりとしたのど越しに仕上げた味わいをお楽しください。また、福寿の「夏酒」といえば凍結酒!シャリシャリっとした冷たい口あたりが夏...

(2014.5.31)【第83回 酒蔵文化道場】 花火の構造と効果

題目: 花火の構造と効果      世界一の芸術品とよばれる日本の花火その構造の技術と歴史、そして効果を解説します。 講師: ハナビスト(花火写真家、花火研究家、花火解説者) 冴 木 一 馬 氏 略歴               報道カメラマンを経て1987年から花火撮影を始める。1997年               花火師(煙火打揚従事者)の資格を取得。世界各地の花火を記録          ...

第14回 福寿を楽しむ会(東京)開催のお知らせ(満席となりました)

第14回 福寿を楽しむ会(東京)開催のお知らせ(満席となりました)

「東京福寿を楽しむ会」を開催いたします。 14回目を迎える今回は、福寿の定番酒である純米吟醸をはじめ、 しぼりたて新酒やにごり生酒など春ならではのお酒とともに、韻松亭様の旬菜料理をお楽しみいただきます。 今年の新酒の出来はいかがなものか、この機会にぜひご参加ください。 今回も2日間開催の予定です。(満席となりました) みなさまのお越しを心よりお待ちしております! 【第14回 東京福寿を楽しむ会】...

(2014.1.11)【第81回 酒蔵文化道場】 歴史を変えた人たちの花押について

題目: 歴史を変えた人達の花押について 講師 : 第16代武田流花押伝承者       清 水 研 石 氏  花押が最も注目されるのは、武田、織田、豊臣、徳川が覇権を争った時代と言えます。 それは室町幕府が滅びて後、裏切り、謀反、謀略、略奪をして領土を拡大しようと画策し、 下克上が当たり前になった時代だと考えています。 この凄まじい時代にどうすれば相手を信頼できるかという信頼できる顕著な証として、...

(11.2) 【第80回 酒蔵文化道場】  堺打刃物の話

題目: 堺打刃物の話       (植木鋏・和包丁の製作方法) 講師 : 伝統工芸士(経済産業大臣認定)       堺利器工業共同組合理事長       佐助代表   平 川 康 弘  園芸を支える植木鋏・和食を支える和包丁など、日本の伝統刃物は鍛造の技術が高いので 切れ味が良く、特に出刃包丁や刺身包丁などは和食の調理人に人気があります。数ある産地 の中でも堺打刃物は歴史が一番古く、国指定の伝統...

(9.14) 【第79回 酒蔵文化道場】 水の妖怪 -オロチからカッパへ-

題目:水の妖怪 -オロチからカッパへ- 講師:国際日本文化研究センタ-所 長 小松和彦氏  カッパは、天狗と並んで日本人の間で、もっとも人気のある妖怪である。頭に皿のような髪のない部分をもち、背中には甲羅を背負い、手には水かきがあり、牛馬や子供を水中に引きずり込むという異形で恐ろしい性格を持っているが、人と相撲を取りたがったり、腕を取らせたりする滑稽さも併せ持っている。しかし、意外なことに、カッパ...

第13回 福寿を楽しむ会(東京)を開催いたします(満席となりました。)

第13回 福寿を楽しむ会(東京)を開催いたします(満席となりました。)

東京におきまして「第13回 東京福寿を楽しむ会」を開催いたします。 (満席となりました。) 13回目を迎える今回は、定番となりました純米吟醸をはじめ、ひと夏を 涼しい蔵で過ごし、じっくりと熟成させた「ひやおろし」を中心に秋ならではの 旬菜料理とともにお楽しみいただきます。 また、このたび全米日本酒歓評会2013の純米酒部門で金賞を受賞した 純米酒 御影郷などもご用意し、個性あふれるラインナップで...

第9回 福寿を楽しむ会(名古屋)を開催いたします(満席となりました)

第9回 福寿を楽しむ会(名古屋)を開催いたします(満席となりました)

名古屋におきまして「第9回 福寿を楽しむ会」を開催いたします。(満席となりました) 秋の会では、定番となりました純米吟醸をはじめ、ひと夏を涼しい蔵で 過ごし、じっくりと熟成させた「ひやおろし」を中心に秋ならではの 旬菜料理とともにお楽しみいただきます。 ...

  • TOP