新着情報

News

  • TOP
  • >
  • 酒蔵文化道場

酒蔵文化道場

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第131回酒蔵文化道場】神戸の温暖化はどんなんか?

題目: 神戸の温暖化はどんなんか? 語り手: NHK おはよう日本 天気予報担当 気象予報士 南利幸氏 最近、神戸の気温は1980年代と比べて1℃以上も上がりました。気温が上がると共に雨の降り方も変化し、1時間に50㎜以上という非常に激しい雨は、兵庫県内において1980年代の2倍ぐらいに増えています。 気象による災害が増えた現在の気候状態、自然災害から身を守るための天気予報の見...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第130回酒蔵文化道場】木に生きる 〜現代の銘木師を目指す〜

題目: 木に生きる 〜現代の銘木師を目指す〜 語り手: 京都 酢屋 株式会社千本銘木商会 専務取締役 銘木師 IWA 木材アドバイザー 中川典子氏 木のある暮らし、それは自然を取り入れた空間です。 日本における本格的な「木の目利き」の歴史は室町時代からはじまります。 茶室、社寺建築など日本建築と呼ばれる木造建築は、世界にはない日本独自の高度な木材製材技術、誂える意匠建築、...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第129回酒蔵文化道場】日本における薬の歴史

題目: 日本における薬の歴史 語り手: 薬剤師 大阪大学薬学研究科招聘研究員 吉田祐子氏 薬は我々の日常生活で大変身近な存在であり、一度も使ったことがない人はいないでしょう。 植物や動物など天然物を経験的に用い、治療効果を得られたものが薬となり、その歴史は人類の歴史とともに歩んできたといっても過言ではありません。 東洋では漢方薬が、欧州では錬金術の発展に伴う合成薬品の開発が...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第128回酒蔵文化道場】松右衛門帆と樽廻船 ~酒を運んで海の大動脈をひた走る

題目: 松右衛門帆と樽廻船 ~酒を運んで海の大動脈をひた走る 語り手: 作家・大阪芸術大学教授 玉岡かおる氏 令和4年3月17日(木)16:00〜 料金:ビジター会費 2,000円 講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円・当日参加は5,000円) お問い合わせ・お申し込み: ◎ 078-841-1121(受付時間 10:00-17:00...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第127回酒蔵文化道場】前もの、一明け、下のもの

題目: 前もの、一明け、下のもの 語り手: 元水産大学校理事長 明石市林崎漁協顧問 鷲尾圭司氏 関西の魚の評価は、鮮度を考えた距離で言われてきました。明石から下関に至る津々浦々の漁師の工夫を考えてみましょう。 令和4年1月15日(土)16:00〜 料金:ビジター会費 2,000円 講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円・当日参加は5...

SDGsへの取り組み酒蔵文化道場

【第125回酒蔵文化道場】音と日本文化 〜鐘の音に寄せて〜(日程変更となりました)

題目: 音と日本文化 〜鐘の音に寄せて〜 語り手: 長野県立歴史館 特別館長 笹本正治氏 私たちの周りは音に囲まれています。お酒の味も周囲の音によって感じ方が違ってきます。 同じ音でも時代の推移とともに感じ方が大きく変わってきました。 お寺にある梵鐘というと、今は除夜の鐘ぐらいしか前面に出てきません。 梵鐘の音に対して日本人が抱いてきた歴史的な変化についてお話しし、現代人...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

第126回 酒蔵文化道場 「陶邑は日本初の産業遺産」

題目: 陶邑は日本初の産業遺産 語り手: 西念陶器研究所 西念秋夫氏 日本の陶器の始まりは中国起源の灰陶(かいとう)で、古墳と共に日本へ伝わりました。 倭の五王と言われる時代に中国、新羅、百済より伝わり、茅渟県(ちぬあがた)陶邑で製造され、日本六古窯の元となりました。 行基は津久野で生まれ、全国へ陶器を伝えたことで行基焼きと呼ばれています。 陶器(すえのうつわ)は酒を造り、...

酒心館ニュース酒蔵文化道場

【第122回酒蔵文化道場】日本人の海外旅行「いまむかし」(日程変更しました)

題目: 日本人の海外旅行「いまむかし」 語り手: 株式会社阪急交通社 執行役員 CSR推進本部長 斉藤文代 氏 1964年東京オリンピックの年に自由化となった日本人の海外旅行は、ジャンボ機導入大量輸送で人々に身近なものになりました。 80年代後半から90年代には右肩上がりの伸びを示すも、2000年代はテロなど国際情勢や自然災害の影響で横ばいとなる一方、インバウンドが...

酒蔵文化道場

【第124回酒蔵文化道場】サバの完全養殖で世界を変える!

題目: サバの完全養殖で世界を変える! 語り手: 鯖やグループ 最高経営責任者 右田孝宣氏 2007年、さば寿司を製造・販売するさば寿司専門店『鯖や』を設立。 2014年、クラウドファンディングで、さば料理専門店『SABAR』をオープン。 2017年、「フードロスを養殖飼料に換え、サバを育て、天然の水産資源を侵さないサステナブル養殖で世界を救う」ことを目指し、さばの海面養殖など...

酒蔵文化道場

【第123回酒蔵文化道場】長寿の作法 ~酸化ストレスを抑える食事とは~

題目: 長寿の作法 ~酸化ストレスを抑える食事とは~ 語り手: 甲南女子大学 医療栄養学部教授 徳島大学 名誉教授 寺尾純二氏 「酸化ストレス」という言葉を聞かれたことがあるでしょうか? ヒトが生きるために酸素は必須ですが、酸素の一部が「活性酸素」になって体を傷つける酸化ストレスは健康長寿を阻む要因です。 ヒトは酸化ストレスを防ぐしくみ ( 抗酸化機...

TOPへ