新着情報

News

  • TOP
  • >
  • 新着情報

(2020.12.3)淡路島三年とらふぐとしぼりたての酒を楽しむ会

さかばやし旬の会

旬の会(とらふぐ)
 冬の代表的な海の幸である「ふぐ」。
食材の宝庫として知られる淡路島には、世界三大潮流のひとつである鳴門海峡で育てられた「淡路島三年とらふぐ」が広く知られています。
 鳴門海峡の激しい潮流にもまれながら三年という長い月日を経てゆっくりと育った三年ふぐは、身が引き締まった絶品の誉れ高いふぐのひとつです。
 身は味わうほどに上品な甘みと、旨みが口の中いっぱいにひろがり、対照的に白子は濃厚で深みのある味わいが楽しめます。
 今回は、「淡路島三年とらふぐ」の料理の数々とともにしぼりたての新酒をお楽しみいただきます。冬に一度は食したい「ふぐ」。この機会にぜひご堪能ください。

___________________________________________________________

■日時:2020年12月3日(木) 19:00 開宴
■料金:14,000円(料理・酒含む・税込)
■会場:神戸酒心館 さかばやし
■限定 18名様 
※ご好評につき、受付を終了させていただきました。

★ご予約・お問合わせはTEL:078-841-2612(さかばやし)まで。
人気イベントのため、ご予約はお早めにどうぞ。

お申込み締切 11月26日(木)
※締切後のキャンセルは、キャンセル料を頂戴する場合がございます。
※お申込みは、2名様~5名様までの申し込みとさせていただきます。
※てっちり鍋は、大鍋で提供させていただきます。

関連記事

TOPへ