| Other Languages |

さかばやし

10月のうまいもん/きのこ

10月のうまいもん/きのこ

"香り松茸、味しめじ"。そんな言葉があるくらいこの二種のキノコは、私達の食生活や日本の食文化に欠かせないものになっています。殊に松茸は、秋の味覚の代表格。この高嶺の花を一度は口にしないと冬を迎えることができないと言う人もいるくらいです。「さかばやし」の店長で、自他ともに認めるキノコの達人・幸徳伸也さんによると、「松茸を好むのは日本人ぐらい」だとか。海外では高嶺の花ではなく、むしろ軍足のよう...

日本酒の日(2017.10.1)福寿で一斉乾杯【ご報告】

日本酒の日(2017.10.1)福寿で一斉乾杯【ご報告】

10月1日は日本酒の日、全国で一斉に乾杯をする日です。 さかばやしでは、「純米酒 秋晴れ」を福寿の酒器に入れて、19時に一斉に乾杯をしました。 大人の皆様だけではなく、小さいお子様もいっしょに乾杯をしていただきました。 小さいお子様やお車でお越しにお客様には、ノンアルコールの「自家製 麹の甘酒」をご用意しましたのでご安心ください。 ご来店の皆様のご協力もあり、楽しく乾杯をさせて...

さかばやし謹製「おせち」のご案内 2018 【10月1日~受付】

さかばやし謹製「おせち」のご案内 2018 【10月1日~受付】

さかばやしでは、毎年恒例の正月の御祝膳である「おせち」を今年もご用意いたします。   「特撰二段おせち」は、さかばやし料理長の加賀爪が「天然明石鯛」や「神戸牛」や「香住の紅ずわい蟹」など、産地や食材にこだわってお作りしたおせちです。 「姫路坊勢産 自家製からすみ」は贅沢に1本をお詰めいたします。 特撰二段おせちをご注文いただいたお客様には、袋搾りという特別な製法で搾ったお酒「...

おじろ鹿の骨酒 10杯限定販売! 9月29日(金)~

おじろ鹿の骨酒 10杯限定販売! 9月29日(金)~

さかばやしの今月のうまいもんは兵庫県香美町産「おじろ鹿」です。 今月は、産地より、良質な鹿肉を入荷して提供しております。   ところで、鹿骨を焼き、熱々の燗酒と合わせる鹿の骨酒をご存知でしょうか? 骨をじっくり炙り香ばしさを引き出し、ジビエらしく滋味あふれる味わいを楽しむことができるちょっと変わったお酒です。   今回、産地より、良質な鹿肉とともに良質な鹿骨をわけて...

日本酒の日(2017.10.1) 、「純米酒 秋晴れ」で19時に乾杯!

日本酒の日(2017.10.1) 、「純米酒 秋晴れ」で19時に乾杯!

10月1日(日)は、日本酒の日。 全国一斉に日本酒で乾杯をします。 さかばやしでは、同日19時にご来店のお客様に乾杯用として「純米酒 秋晴れ」をグラスサービスさせていただきます。     ▼純米酒 秋晴れ 男酒と言われる押しの強い灘のお酒は夏を経て熟成するとまろやかな香味へと変わります。ちょうどその頃、からりと晴れた秋空が広がることから、いつしかこれを人は「秋晴...

酒屋鍋(さかやなべ)を11月1日より始めます

酒屋鍋(さかやなべ)を11月1日より始めます

秋になると新酒が酒蔵を賑わします。 新酒が出回るということは、新鮮な酒粕も巷には出回ります。 そんな酒粕を使用してお作りするさかばやしの名物は「酒屋鍋」。 酒粕と白味噌でお作りする酒蔵ならではのお鍋料理です。 例年ご好評をいただいている「名物 酒屋鍋」を今年は11月1日より始めます。 寒くなってくると体が温まるお料理を食べたくなります。 そんな季節には酒屋鍋をお楽しみくださ...

9月のうまいもん/おじろ鹿

9月のうまいもん/おじろ鹿

農業の現場では獣害が深刻な問題となっています。先日も奈良市が鹿による農林業被害が酷くなったために保護エリア外での鹿の捕獲を発表しました。奈良では古来から鹿を神(しん)鹿(ろく)と呼び、神の使いのように扱って来ました。ましてや春日大社と奈良公園一帯にいる鹿は天然記念物に指定されており、観光的要素にもなっているために他地域のそれとは違うのです。エリア外とはいえ、その鹿を捕獲するのですから余程の農作物の...

9月18日(月)【敬老の日】酒粕の甘酒を1杯プレゼント

9月18日(月)【敬老の日】酒粕の甘酒を1杯プレゼント

9月18日(月)は敬老の日です。   「お年寄りを大切にし、昔から伝わる知恵を借りて村づくりをしよう」と提唱したのが敬老の日(としよりの日)のはじまりと言われています。   さかばやしでは、そんな敬老の日を祝して、シニアの方とお越しいただいたご家族の皆様に酒粕の甘酒を1杯プレゼントさせていただきます。   「酒粕の甘酒」は飲む点滴と言われ、体に優し...

(9/9)重陽の節句には菊花酒をお楽しみください

(9/9)重陽の節句には菊花酒をお楽しみください

九月九日は重陽の節句(ちょうようのせっく)です。 古来より重陽の節句には菊の花びらを浮かべたお酒を楽しむ風習があり、 菊の花の芳しい香りが邪気を払い、寿命を延ばすとされてきました。 その風習にならい、さかばやしでは9/9(土)にご来店いただきましたお客様には、 菊花酒をグラスにて一杯ご提供させていただきます。 ※写真はイメージです。...

「さかばやし謹製おせち」10月1日より受付を開始いたします

「さかばやし謹製おせち」10月1日より受付を開始いたします

8月も終わり、今年も残すところ4か月となりました。 新しい年に向けて、少しづつ準備も考える頃合いかと存じます。   さて、さかばやしでは、今年も新年のおせちを12月31日にご用意いたします。   そのおせちの本年度のご予約は 10月1日 より、受付を開始いたします。   特撰二段おせち 50,000円 10個限定 二段お...

  • TOP