| Other Languages |

さかばやし

4月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

4月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

~四季を通じての酒粕料理があってもいい~  4月も引き続き「今月のうまいもん」は、酒粕を取り上げます。酒粕=粕汁のイメージが強く、和食の素材と思われがちですが、酒粕プロジェクトの浸透により、西洋料理や中華料理のシェフも使用することで、その捉え方が変化しつつあります。あるフレンチのシェフいわく、「酒粕はクリームチーズのよう。これまで和の食材と考えていて敬遠して来たのですが、用いてみれば面白く、...

(2017.5.25) 丹波 婦木農場 初夏のとれたて野菜と生酒を味わう会 【申し込みを終了させていただきました】

(2017.5.25) 丹波 婦木農場 初夏のとれたて野菜と生酒を味わう会 【申し込みを終了させていただきました】

丹波市春日町にある「婦木農場」では、牛を飼育しながら野菜やお米を育てるという昔ながらの農業を営んでおられます。 農場主である婦木克則さんの野菜作りにかける熱い想いと有機野菜の自然な美味しさが評判となり、今ではテレビや雑誌でも紹介されるほどに。 丹波ののどかな自然に育まれた婦木農場の初夏の野菜と生酒をご堪能ください。 婦木さんの野菜にまつわるお話もお楽しみに! _______________...

4月の灘会席と酒心館会席をご注文のお客様に酒粕をプレゼント

4月の灘会席と酒心館会席をご注文のお客様に酒粕をプレゼント

酒粕のお料理は、粕汁などのように寒い時期のものと思われています。 しかしながら、酒粕は栄養は豊富で、調味料などにもお使いいただける食材で、けっして寒い時期だけの食材ではありません。 そこで、桜も咲き少し暖かくなる季節ですが、さかばやしでは4月のテーマ食材を3月に引き続き”酒粕”にさせていただきました。 さらに、さかばやしでは、暖かくなる季節にも酒粕をご家庭でも酒粕をお使いいただきたいとの...

平日限定の昼膳をご用意いたします

平日限定の昼膳をご用意いたします

リニューアルオープンに伴い、3月6日より昼限定の新しい御膳「水明膳(すいめいぜん)」のご用意を始めます。「水明膳」は海の恵みや山の恵み、里の恵みを彩り鮮やかに表現した三段仕立てのお重。料理長が吟味した、その季節折々の食材が散りばめられた平日のみ十食限定の御膳です。この機会にぜひお楽しみください。 ■水明膳(すいめいぜん) 2,920円(税込・平日のみ)...

3月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

3月のうまいもん/蔵元ならではの酒粕料理

昨今は酒粕がブームになっているようです。テレビや新聞などで酒粕による効能が伝えられ、東灘区の岡本商店街でも店々がこぞって酒粕メニューを出しているので、ブームのように見えるのもその要因のひとつです。関西、特に神戸周辺においては神戸酒心館と私とが酒粕文化存亡の危機を訴え、三年前に酒粕プロジェクトを立ち上げたのがきっかけでした。 有馬温泉の老舗「御所坊」さんと「さかばやし」が独自の酒粕鍋を考案して...

<3.3>桃花酒をお楽しみください

<3.3>桃花酒をお楽しみください

3月3日は桃の節句。 五節句のひとつで「上巳の節句」とも呼ばれます。 かつて桃の節句には日本酒に桃の花を浮かべた「桃花酒(とうかしゅ)」を飲む風習がありました。 桃は災厄をよせつけず長寿をもたらすとして古来より中国では珍重されていたことから、平安時代の貴族たちにも好まれて飲まれていたようです。 古式ゆかしきこの風習を皆様にもお楽しみいただこうと、3月3日にさかばやしへご来店いただきまし...

<3.3>リニューアルオープンのお知らせ

<3.3>リニューアルオープンのお知らせ

蔵の料亭 さかばやしは、厨房および内装工事に伴い1月末より休業しておりましたが、3月3日(金)にリニューアルオープンする運びとなりました。酒蔵らしい春ならではの新しいメニューをご用意して、皆様のお越しを心よりお待ちしております。なお、週末はすでに多くのご予約をいただいております。恐れ入りますが、ご利用の際はお電話にてお問い合わせください。...

(2017.3.30)花見鯛のしゃぶしゃぶ、蔵の酒粕料理とうすにごりを楽しむ会

(2017.3.30)花見鯛のしゃぶしゃぶ、蔵の酒粕料理とうすにごりを楽しむ会

もろみを搾ったあとに残る酒粕。「粕」と言いながらも実は栄養豊富な食材でもあり、特に関西では、酒造りが行われる寒い時期は粕汁などでおなじみの冬から春にかけての風物詩のひとつです。 今回は、この酒粕料理を日本一の酒どころ「灘」の郷土料理とすべく、酒粕を用いた様々な料理を考案し、皆様にお楽しみいただきます。 また、花見鯛と呼ばれる一年で最も旨みののった真鯛や鳴門若芽のしゃぶしゃぶなど...

おとな旅・神戸『福寿 新酒の酒粕と多彩な灘酒を愉しむ』

おとな旅・神戸『福寿 新酒の酒粕と多彩な灘酒を愉しむ』

2013年度よりスタートした「おとな旅・神戸」。 ご参加の皆様に「神戸ならではの 〝特別な時間〟」を楽しんでいただく催しが満載です。 今回、神戸酒心館で行われるイベントテーマは「新酒と酒粕」 フードジャーナリスト曽我さんが酒粕料理の魅力を語り、酒蔵ならではのしぼったばかりの新酒とその酒粕を使ったマリアージュをご堪能いただけます。 1月20日(金)と3月8日(水)の開催です。...

1月のうまいもん/幻の魚と称されるクエ

1月のうまいもん/幻の魚と称されるクエ

クエは、体長が60cm以上になり、稀に1.2mに、重さが30㎏を超えることもあるという大きな魚です。スズキ目ハタ科の魚で、淡い緑褐色の体に黒っぽい横縞模様があるのが特徴。南日本から台湾や南シナ海に棲むとされています。このクエが食卓に登場したのはバブル期の頃です。1980年代半ばあたりから起こったグルメブームは、ティラミスやナタデココなど色んな食べ物をメジャーにしましたが、このクエもその一つ...

  • TOP