| Other Languages |

酒心館ニュース

J. POSHピンクリボン基金への寄付について(ご報告)

J. POSHピンクリボン基金への寄付について(ご報告)

先日、認定NPO法人J. Poshピンクリボン基金へ寄付を行いました。 株式会社神戸酒心館は2015年から同基金へ寄付を開始し、「明日を担う次の世代のために、明日の健康な社会を残せるように活動すること」をサポートしています。 健康であればこそ美味しく楽しめる日本酒。 適量をゆっくりとお楽しみいただきたく思います。...

桜まつり恒例|大吟醸にごり酒(量り売り)のご案内

桜まつり恒例|大吟醸にごり酒(量り売り)のご案内

桜まつり恒例の大吟醸のうすにごりを量り売りで販売いたします。 新酒のキレの良さと、あふれんばかりの香りを楽しんでいただける限定品(720ml換算で75本限定)です。 桜まつり当日は屋台でもお楽しみいただけます。 ▼ 福寿 蔵直採り大吟醸生酒 うすにごり 720ml 4,428円 300ml 1,845円 (共に税込・瓶代別) 量り売りのお酒は蔵元ショップ東明蔵飲みの販...

今年もKOBE SAKE TOWERに参加します

今年もKOBE SAKE TOWERに参加します

今年は神戸開港150周年。 神戸のランドマークである神戸ポートタワーの展望フロアにおいて「KOBE SAKE TOWER」のイベントが今年も開催され、「福寿」も参加いたします。 明日開催されるこのイベントは、日本一の酒どころ「灘五郷」のお酒を切り口に、神戸の恵まれた食文化や魅力を発信するもので、灘五郷の酒蔵の有料試飲や神戸を代表するパン職人の方々がつくる各蔵のお酒を使ったパンやスイーツなどをお...

神戸国際フルート音楽祭 ‐音楽で楽しむ開港150年‐

神戸国際フルート音楽祭  ‐音楽で楽しむ開港150年‐

1985年から開催されている「神戸国際フルート音楽祭」。 本年は神戸港開港150周年を記念して、コンクールとは別に60を超える様々なコンサートが「神戸」で催されます。 様々な国の文化と芸術が調和する街「神戸」ならではの催しに賛同し、神戸酒心館もこのイベントをサポート。様々なジャンルの音楽を楽しめる6つのコンサートを神戸酒心館で楽しんでいただけます。   詳細のお問い合わせやお申し...

桜の様子

桜の様子

神戸酒心館で愛でていただける桜は二種類。ひとつはソメイヨシノ。もうひとつはしだれ桜です。 通常しだれ桜はソメイヨシノより一週間ほど遅く開花することで知られていますが、神戸酒心館のしだれ桜は広場の陽だまりにあるせいか、例年ソメイヨシノよりも一週間早く開花します。と言うことは通常よりも二週間も早い開花であるわけです。 このところ神戸では寒い日が続きましたが、桜のつぼみは着実に準備を調えてきてい...

“シューイチ”で福寿が紹介されました

“シューイチ”で福寿が紹介されました

中山秀征さんの司会で有名な『SUNDAY COUNTDOWN SHOW シューイチ』で福寿のお酒が紹介されました。 さかばやしにて、お料理と一緒に楽しんでいただいたお酒は次の通りです 福寿 大吟醸雫 ジュエリーボトル 福寿 純米酒 御影郷 福寿 量り売り純米生酒(蔵元ショップ限定販売品) ...

神戸酒心館全館でKOBE Free Wi-Fiが利用可能になりました

神戸酒心館全館でKOBE Free Wi-Fiが利用可能になりました

このたび継続的に行ってきたKOBE Free Wi-Fiの導入が完了し、神戸酒心館全館でご利用いただけるようになりました。 どなたでもご利用いただけますので、ぜひご活用ください。...

特別限定 大吟醸生のおり酒量り売りのご案内

特別限定 大吟醸生のおり酒量り売りのご案内

  恒例の「大吟醸、生のおり酒」を3月14日(火)より、数量完全限定で販売いたします。 原材料を最初から特別に吟味したおり酒はきめ細やかでしなやか。さらに通常のしぼり方とは異なる特別な「袋しぼり」を行った雫酒です。 味わうほどにその余韻の優雅さに魅せられます。 斗瓶(18L)でわずか4丁という贅沢さ。 売り切れの際はご容赦ください。   ▼ 福...

酒蔵文化道場 第100回目の講演が行われました

酒蔵文化道場 第100回目の講演が行われました

先週土曜日に行われた記念すべき100回目の講演は東京農業大学名誉教授の小泉武夫氏にご登壇いただきました。当日は「酒に謎あり」と題し、日本酒と中国酒についての誠に興味深いお話しをいただきました。 1.『延喜式』(平安時代)の酒のミステリー 2.最初の「コウジ」はどこで生まれたのか 3.大昔、米の精米はどうしていたのか 4.濁った酒はなぜ美味い? 5.謎の酒「満殿香酒」 6.中国の...

【第101回 酒蔵文化道場】「世界の食文化でわかった健康長寿の秘訣」

題目:世界の食文化でわかった健康長寿の秘訣 講師:国際健康開発研究所 所長 京都大学名誉教授 家森 幸男 氏 「食はいのちです」今日、上手に食べれば明日は元気に美しく輝いて暮らせます。 働き盛りの“メタボ”、御高齢の方の“ロコモ”、若い人の痩せや隠れ肥満にならない上手な食べ方の秘訣が30年をかけた世界の栄養研究でわかって来ました。 和食には大豆や魚が豊富で、これらの栄養成分が血管の健康を...

  • TOP