| Other Languages |

福寿

第17回 福寿を楽しむ会(東京)開催のお知らせ<満席となりました>

第17回 福寿を楽しむ会(東京)開催のお知らせ<満席となりました>

「東京 福寿を楽しむ会」を開催いたします。 17回目を迎える今回は、全国新酒鑑評会をはじめ品評会の受賞酒や ひと夏じっくりと熟成させた「秋あがり」のお酒を中心に韻松亭様の旬菜料理をお楽しみ いただきます。 定番となりました純米吟醸とともに、個性あふれるラインナップで皆様のご参加を心より お待ち申し上げております。 【第17回 東京福寿を楽しむ会】 日 時:平成27年10月28日(水)・29日(木...

(2015.9.12)【第91回 酒蔵文化道場】不揃いの木を組む 〜技を伝え、人を育てる〜

題目:不揃いの木を組む 〜技を伝え、人を育てる〜 講師:鵤工舎 前舎主      小川 三夫 氏 「最後の宮大工」として有名な法隆寺の棟梁、西岡常一氏の唯一の内弟子。1969年弟子入りし、法輪寺三重塔、薬師寺金堂、西塔の再建では副棟梁を務める。1977年独自の徒弟制度による寺社建築会社「鵤工舎」を設立し、数々の寺社建築に携わり、2003年に「現代の名工」に選出される。2007年に棟梁を引退するも、...

(2015.7.11)【第90回 酒蔵文化道場】日本人と薬(特に漢方薬を中心に)

題目:日本人と薬(特に漢方薬を中心に) 講師 : 科学・技術ジャーナリスト(元日本経済新聞社編集委員)        中村 雅美 氏 日本の医学は明治になってそれまでの漢方から西洋医学に大きく変わった。それにともなって、薬も漢方薬からいわゆる洋薬に変わった。それまでの漢方医は失職してしまった。でも、何時の時代にも、漢方薬は根強いファンがいて現在まで生き続けている。現在になって、漢方(漢方薬を含めて...

名古屋で福寿を楽しむ会を開催しました

名古屋で福寿を楽しむ会を開催しました

名古屋にて「第12回 福寿を楽しむ会」を開催しました。 今回は新酒をお楽しみいただく会のため、蔵直採りの生原酒や楽しむ会限定の純米にごり生原酒など名古屋では味わうことのできないお酒をご用意し、美々卯様の季節会席とともにお楽しみいただきました。 今回もおかげさまで満員御礼となりました。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。 またお目にかかれますことを楽しみにしております! 【当...

(2015.5.9)【第89回 酒蔵文化道場】里山里海と地域再生

題目: 里山里海と地域再生 講師 : 金沢大学特任教授        中村 浩二 氏 いま里山(さとやま)と里海(さとうみ)が、日本だけでなく世界で注目されています。2011年には「能登の里山里海」と「トキと共生する佐渡の里山」が、日本ではじめて世界農業遺産に認定されました。しかし、能登も佐渡も過疎高齢化が深刻です。私たちが能登とフィリピン「イフガオの棚田」(世界農業遺産)で進めている若手人材(里...

(2015.4.24)福寿を楽しむ会<満席となりました>

(2015.4.24)福寿を楽しむ会<満席となりました>

福寿を堪能いただける恒例の「福寿を楽しむ会 神戸」を開催いたします。 平素より清酒福寿をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。 今年も福寿蔵に様々なしぼりたての新酒が誕生しています。 そこで新酒のお披露目をかねて、しぼりたての純米酒や大吟醸などをご用意いたします。 日本酒の幅広い味わいや奥行きを感じていただける会。様々な酒肴とともに、神戸の地酒「福寿」を存分にお楽しみください。 是非、皆様...

第12回 福寿を楽しむ会(名古屋)開催のお知らせ<満席となりました>

第12回 福寿を楽しむ会(名古屋)開催のお知らせ<満席となりました>

名古屋にて「福寿を楽しむ会」を開催させていただくこととなりました。 12回目を迎える今回は、福寿の定番酒である純米吟醸をはじめ、今春のしぼりたて生酒などバラエティあふれるお酒とともに美々卯様の旬菜料理をお楽しみいただきます。 今年の新酒の出来はいかがなものか、この機会にぜひご参加ください。 「凍結酒」ももちろんご用意して、みなさまのご参加を心よりお待ちしております! < 第12回 福寿を楽しむ会...

第16回 福寿を楽しむ会(東京)開催のお知らせ<満席となりました>

第16回 福寿を楽しむ会(東京)開催のお知らせ<満席となりました>

「東京 福寿を楽しむ会」を開催いたします。 16回目を迎える今回は、福寿の定番酒である純米吟醸をはじめ、しぼりたて新酒などバラエティにあふれるお酒とともに、韻松亭様の旬菜料理をお楽しみいただきます。 今年の新酒の出来はいかがなものか、この機会にぜひご参加ください。 今回も2日間開催の予定です。 みなさまのお越しを心よりお待ちしております! 【第16回 東京福寿を楽しむ会】 日 時:平成27年5月...

(2015.3.7)【第88回 酒蔵文化道場】賀茂競馬と葵祭 〜千年を超える祭りの奥深さ〜

題目:賀茂競馬と葵祭 〜千年を超える祭りの奥深さ〜 講師: 一般財団法人 賀茂県主同族会理事     賀茂競馬実行委員長     堀川 潤 氏 京都には3大祭りと呼ばれるものがあるが、その成立は大きく異なる。葵祭は神社と朝廷の祭り(元は国の祭り:平安時代)、祇園祭は町衆の祭り(室町時代)、時代祭は自治体が創出した祭り(明治時代)である。今回は葵祭、賀茂競馬を中心に祭りの裏話も盛り込んで、奥深さを...

(2015.1.31)【第87回 酒蔵文化道場】農業は成長産業!? 農業の現場から考える

題目:農業は成長産業!? 農業の現場から考える 講師:婦木 克則氏 丹波 婦木農場十代目 兵庫県農業経営士 農林水産省政策評価第三者委員 農村の高齢化、農産物価格の低迷、担い手不足、自然災害など農業、農村を取り巻く環境は悪くなる一方。その中で政府は農業を成長産業と位置付け、六次産業化、輸出などにより農家の所得を倍増させると言う。 農村では今、都会から移り住む若者が急増。従来なかった動きが起こりつつ...

  • TOP