| Other Languages |

(5.11) 【第77回 酒蔵文化道場】 貝と人とのかかわりと海辺の貝について

題目:貝と人とのかかわりと海辺の貝について
講師:西宮自然保護協会理事
     大 谷 洋 子 氏
 西宮には貝類学の礎を築かれた黒田徳米という方がおられました。その方の努力により
日本に貝類学が誕生したといっても過言ではありません。黒田先生は昭和天皇に貝類学
の御進講を重ね、晩年は西宮に住み100.5歳で亡くなられました。黒田先生の標本は西
宮市に寄贈され、西宮市貝類館ができる基となりました。
私たちの身の回りを眺めてみると貝はいたるところで使われ、食用とされています。お金
の始まりも貝です。どんな所に貝が住んでいるか。また阪神間ではどのような所に貝が住
んでいるか、またどんな取り組みをしているかなどその一端をご紹介したいと思います。
【日時】
2013年5月11日(土)  開演 16:00
【料金】
ビジター会費 2,000円
 
講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円)
 
【お問い合わせ・お申し込み】
 神戸酒心館 事業部  Tel:078-841-1121  までお電話下さい。
 または、Email: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください。

  • TOP