| Other Languages |

(2018.9.6) おじろの夏鹿と“ひやおろし”を楽しむ会

鹿肉は秋から冬の味覚として親しまれますが、鹿は8月に脂をたくわえる習性があり、夏に獲れる鹿肉が最も美味と言われます。
兵庫県香美町小代地区の「小代鹿(おじろじか)」のブランドで知られる鹿肉は有名で、夏に罠猟で獲った鹿肉を冷凍し、肉の旨みを引き出すためにひと月ほどじっくりと熟成させています。熟成させることで旨みに深みが増し、それでいて驚くほど上品で臭みがなくシンプルな味わいです。
今回の旬の会では、最も美味しい時期に獲れるおじろの夏鹿を会席仕立てでお楽しみいただくとともに一風変わった「鹿の骨酒」もご用意いたします。滋味豊かな鹿肉を半年熟成の限定酒「ひやおろし」とともにご堪能ください。

____________________________________________________________
■日時:2018年9月6日(木) 19:00 開宴
■料金:10,000円(料理・酒含む・税込)
■会場:神戸酒心館 さかばやし
★ご予約・お問合わせはTEL:078-841-2612(さかばやし)まで。
当会は40名様限定となりますので、ご予約はお早めにお願い致します。

※締切後のキャンセルはキャンセル料が発生する場合もございます。

旬の会(おじろ鹿)

  • TOP