| Other Languages |

(2016.8.6)【第96回 酒蔵文化道場】姫路城大天守保存修理工事 〜技術継承とこぼればなし〜

題目:姫路城大天守保存修理工事
   〜技術継承とこぼればなし〜
講師 : 姫路城総合管理室 主幹
小林 正治 氏
築城400年を迎える平成21年から約6年の歳月をかけ大天守の保存修理が行われました。本講演では姫路城の特徴を踏まえ、大天守「平成の修理」の準備段階から時系列を追って概要をお伝えするとともに、解体工事をしなければわからない職人の工夫や技術の奥深さをご紹介します。また、定期的に行われる姫路城の保存修理に必要な伝統技術の保存と継承についても、あわせてご紹介したいと思います。
日時:2016年8月6日(土)16:00〜
料金:ビジター会費 2,000円
講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円)
お問い合わせ・お申し込み:
◎ 神戸酒心館 事業部 Tel:078-841-1121 までお電話ください
◎ または、e-mail: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください

  • TOP