| Other Languages |

(2015.9.12)【第91回 酒蔵文化道場】不揃いの木を組む 〜技を伝え、人を育てる〜

題目:不揃いの木を組む 〜技を伝え、人を育てる〜
講師:鵤工舎 前舎主 
    小川 三夫 氏
「最後の宮大工」として有名な法隆寺の棟梁、西岡常一氏の唯一の内弟子。1969年弟子入りし、法輪寺三重塔、薬師寺金堂、西塔の再建では副棟梁を務める。1977年独自の徒弟制度による寺社建築会社「鵤工舎」を設立し、数々の寺社建築に携わり、2003年に「現代の名工」に選出される。2007年に棟梁を引退するも、執念のものづくりを後世に継承するため、宮大工を目指す若者の指導を続けておられます。
日時:平成27年9月12日(土)開演 16:00
料金:ビジター会費 2,000円
講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円)
 
お問い合わせ・お申し込み:
◎ 神戸酒心館 事業部 Tel:078-841-1121 までお電話ください
◎ または、e-mail: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください

  • TOP