| Other Languages |

(2015.5.18予約開始)おとな旅・神戸プログラム

お約束は、ワンランク上の”まち感覚”です。
 2013年度冬、2014年度夏、2014年度秋冬と3度開催し、大好評の「おとな旅・神戸」。
2015年度夏プログラムが2015年5月末〜7月に開催され、今回も神戸酒心館は参加します。
「おとな旅・神戸」では「神戸らしさ」を存分に堪能できる「特別感」のあるまち歩きや体験といったプログラムが用意してあり、参加者の皆様に「神戸ならではの 〝特別な時間〟」をお楽しみいただけます。
おとな旅・神戸
▼下記2プログラムのお申込み受付が5月18日より開始いたします。▼
■淡路島・旬の大物ハモと灘酒を味わう会/6月5日(金)、6月23日(火)
topotona.jpg

ハモがおいしい季節。産地=淡路島から一番近い神戸で灘酒と一緒に。800グラムなんて目じゃない!地元で食される1.5キロ以上の大物ハモの豪華フルコース(はもしゃぶ、はもおとしなど5種類)を、創業262年、ノーベル賞授賞式でもそのお酒が振舞われた神戸酒心館・蔵の料亭「さかばやし」で楽しみます。
フードジャーナリスト曽我さんがハモの味わい方を、酒ソムリエ湊本さんが日本酒の楽しみ方を語ります。
お申込みページ:http://kobe-otona.jp/detail/2015ss/36.html
■淡路島由良産の幻の極上赤ウニ 海の幸と灘酒を味わう会/7日10日(金)、7月24日(金)
otonatopuni.jpg

フードジャーナリスト曽我和弘さんが絶賛する「淡路島の赤ウニ」は夏場のごく短い漁期しか味わえない、知る人ぞ知る日本最高級の生ウニです。地元の漁師たちも称賛する最高の時期の希少な赤ウニ料理3品を含む、由良や明石の極上の食材フルコース全9品を心ゆくまで味わってください。濃厚な甘さ、とろける口あたりは灘酒との相性も抜群。日本酒の味わい方も酒ソムリエ湊本雅和さんが伝授します。
※赤ウニ以外の食材は旬の獲れたてのものをご提供するため、当日のお楽しみ。
お申込みページ:http://kobe-otona.jp/detail/2015ss/37.html

  • TOP