| Other Languages |

(2015.12.6)【第92回 酒蔵文化道場】明治の「神戸阿利襪園」(オリーブ園)

題目:明治の「神戸阿利襪園」(オリーブ園)
講師 : 神戸大学名誉教授
インターナショナルオリーブアカデミー神戸顧問 
中西 テツ 氏 
 神戸阿利襪園(オリーブ園)は、明治政府が殖産興業政策のもとで、海外の農作物を取入れ、産業化を試みた試験場で、明治12(1879) 年、1町歩余にフランスから入れたオリーブを試作し、わが国初のオリーブオイル製造に成功します。地方産業の振興に尽力した前田正名の献策とされ、工業化への外貨を得るため、生糸、茶に続く農産品の開発に取組んでいました。
北野のトアロード 沿いに作られた明治の「神戸阿利襪園」をご紹介します。
日時:平成27年12月6日(日) 開演 16:00
料金:ビジター会費 2,000円
講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円)
お問い合わせ・お申し込み:
◎ 神戸酒心館 事業部 Tel:078-841-1121 までお電話ください
◎ または、e-mail: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください

  • TOP