| Other Languages |

酒心館チャンネル 002_世界最古の酒/ビール、ワイン、蜂蜜酒、それとも日本酒?

こんにちは。今回は世界のお酒と日本酒を比べます。
もっとも古くから造られているお酒は何でしょうか。
もっとも古いお酒が造られた時の記録がないために、本当の事は誰にもわかりません。
もっとも古いお酒はビールであると言う人がいます。ビールよりもワインの方が古いと言う人もいます。もっとも古いのは蜂蜜酒だろうと意見もあります。
どれも最初の記録がないため、確かなことは誰にもわかりません。

皆さんご存知のとおりビールは大麦から造ります。
昔は大麦でつくった硬いパンに水を加え、スープのように温めて食べていました。焼いてから時間のたったパンは硬すぎてそのままでは食べることができません。固くなったパンを水を浸し、更に水を加えて柔らかくしたものを温めました。「スープ」にして食べていたわけです。その残りが発酵し、ビールが生まれたと考えられます。

つぶれたブドウが器におさまれば自然にワインになります。
ブドウがつぶれて、液体のまま置いておける状態が続けばワインに変わる可能性があるのです。ワインが最も古いお酒だという説も理解できます。

蜂蜜酒はその名の通り蜂蜜から造ります。
日本では手に入れることの難しいお酒です。蜂蜜酒は英語でミードと呼ばれています。蜂蜜が原料であるため、蜂蜜があればお酒を造ることができます。実際は、蜂蜜が甘すぎるためにそのままの状態ではお酒に変化しません。蜂蜜に水を加えて甘みを少し薄めることで、蜂蜜酒を造る準備がととのいます。蜂蜜酒を造るのがいちばん簡単かもしれませんが、蜂の巣から蜂蜜を採るというのが難しいかもしれませんね。

では日本酒はどうでしょうか。日本酒はもっと後で出来たと考えられています。
この話はまた後ほどにいたしましょう。

*字幕付きでご覧いただけます(日本語・英語)

  • TOP