| Other Languages |

蔵の仕事|大吟醸の仕込み

福寿蔵では新酒鑑評会出品用大吟醸を仕込み始めました。
お米の大きさから洗い方、麹はもとより醪をしぼって瓶に詰めるまで、すべての工程が特別扱いの仕込みです。

まずは米洗いから。
泡で優しく洗い、水が含まれていく様子を観察しながら時間管理を行います。
いつも以上に緊張した時間が蔵の中に流れています。

shinseki01.jpg

shinseki02

 

  • TOP