| Other Languages |

海外からの旅行者が「福寿のTシャツ」で日本を観光

福寿の「純米吟醸」が大きくプリントされたTシャツを背中に、オランダの方々に成田空港で記念写真を撮っていただきました。

19867082_1584294581640863_123466526_o
このTシャツがユニークなのは前面に皆さん自身のお名前がカタカナで印刷されていること。
中には知らずに着ている人もいるようで、観光中に街行く人から名前を呼ばれて気づいた人もいたそうです。

19850963_1584294588307529_935907942_o
海外からの旅行者数が依然として増え続ける中、宿泊先の形態も多様性を持ち始めています。ドイツ発祥の「ユースホステル」も人気の施設の一つ。格安料金で宿泊でき、宿泊者同士の情報交換もできるとあり、年齢や国籍にかかわらず広く利用されています。
このユニークなTシャツはここで配られています。

福寿では日本酒のコンテンツマーケティングの一環として、このプロジェクトにいち早く賛同。日本文化をいっそう楽しんでもらおうと宿泊中には無料のワークショップも毎週開催されており、「たこ焼きパーティー」や「日本酒のきき酒」が行われています。
皆さんが福寿のお酒を楽しんでいる様子は、テレビ朝日系スーパーJチャンネルでも取り上げていただきました。

19551457_1568998503170471_2030039066_o

大阪をはじめ、京都、東京でも福寿のTシャツを着ている外国の人たちを見かけることがあるかもしれません。名前が書いてあったら名前を呼んであげてはいかがですか?

  • TOP