| Other Languages |

ワシントン州知事公邸でのレセプションで福寿を楽しんでいただきました

今年で兵庫県とアメリカ・シアトルなどの都市を有する西部のワシントン州が友好提携をはじめて55周年を迎えることから、7月27日にワシントン州知事公邸において記念レセプションが開催されました。
レセプションのオープニングでは、兵庫県の井戸知事と、ワシントン州のインスレー州知事をはじめとする皆様による鏡開きが行われ、福寿のお酒を多くの方々にお楽しみいただきました。
鏡開きの前にはオレゴン州ポートランドで日本酒の普及活動を長年続ける酒サムライのマーカス・パキーザー氏による説明も行われ、100名以上を超す日米関係者の方々に大変喜んでいただきました。

image2 IMG_8612IMG_8600 image3

  • TOP