| Other Languages |

トライヤルウィーク修了、お疲れ様でした

恒例の鷹匠中学校からのトライヤルウィークプログラムが本日無事修了しました。
社会の姿を実際に見て動いて体験するこの活動は青少年の育成にとても役立つものと思います。
神戸酒心館では毎年彼らの研修場所として受け入れを進めていて、今年も元気な中学生が一週間お酒造りの現場で汗を流してくれました。
朝は周辺の掃除に始まり、いろいろな業務を体験してもらいました。
特に普段は蔵人しか入ることの出来ない「麹室(こうじむろ)」では麹造り「製麹(せいきく)」作業にも加わってもらいました。
手作りで醸す清酒「福寿」にとって麹を育てるのは我が子を育てる根本ともいえる工程です。
若い人たちにこの気持ちしっかり伝わったと信じています。
trial01.gif;trial02.gif"投稿日:2007.11.9 / CATEGORY : ソーシャル活動, 酒心館ニュース

  • TOP