| Other Languages |

【第109回酒蔵文化道場】北前船交易がもたらした和食文化

題目:
北前船交易がもたらした和食文化
~越前若狭と昆布~

語り手:
株式会社 奥井海生堂 代表取締役社長
敦賀商工会議所副会頭
奥井隆氏

約750年前、京都、近江の商人が敦賀湊に持ち船を配して、蝦夷、 奥羽との交易に当たり、買い付けた品々を敦賀から琵琶湖を経て京に 送った。 地理的優位性が古来敦賀の湊に繁栄をもたらしたが、17世紀半ばに 蝦夷地と日本海沿岸、上方を結ぶ西回り航路が開かれた。この航路で 就航した主な廻船が北前船である。北前船交易は北海道から北京まで、 西のシルクロードと呼ばれる壮大な交易路が作られ、昆布ロードと呼 ばれている。

日時:2018年9月15日(土)16:00〜
料金:ビジター会費 2,000円
講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円・当日参加は5,000円)
お問い合わせ・お申し込み:
◎ 神戸酒心館 事業部 Tel:078-841-1121 までお電話ください
◎ または、e-mail: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください
109_BunkaDS

  • TOP