| Other Languages |

【第102回酒蔵文化道場】「水産業と環境~イカナゴ、海苔はどうなる?~」

題目:水産業と環境~イカナゴ、海苔はどうなる?~
講師:兵庫県水産技術センター 技術参与 反田 實 氏

今年のイカナゴはかつてない不漁でした。
私も毎年5キロぐらいくぎ煮を炊くのですが、今年はできませんでした。同じような方も多かったのではないでしょうか。
海苔の価格も近年生産枚数が減り高騰しています。
私たちになじみの深い2つの食材は今後どうなるのでしょうか?
生産現場に近いところからその背景を探ります。

日時:2017年7月15日(土)16:00〜
料金:ビジター会費 2,000円
講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円)

お問い合わせ・お申し込み:
◎ 神戸酒心館 事業部 Tel:078-841-1121 までお電話ください
◎ または、e-mail: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください

  • TOP